1. 新製品&ニュース
  2. 【ニュース】「第28回 日本文具大賞2019」優秀賞10製品を発表!

【ニュース】「第28回 日本文具大賞2019」優秀賞10製品を発表!

「第28回 日本文具大賞」の優秀賞受賞10製品がこのほど発表された。今回も機能部門、デザイン部門でそれぞれ5製品が優秀賞に選ばれたが、この中から両部門のグランプリを決定する。グランプリは、2019年6月26日(水)から28日(金)まで東京・有明の東京ビッグサイトで開かれる「国際 文具・紙製品展 ISOT」の初日14時から、会場内で行われる表彰式で発表される。グランプリの栄冠を手にするのはどの製品か?

機能部門優秀賞

ネームランドイーマ KL-SP10(カシオ計算機)
スマホ操作で場所を選ばず使えるスマホ専用ラベルライター。専用のアプリで、テキストを入力し、デザインを選択するだけのシンプルな操作で、統一感のある整理収納ラベルやお名前ラベルを簡単に作成できる。

カシオ.jpg

『ネームランドイーマ KL-SP10』をAmazonでチェック



パッとメモ(デザインフィル)
未使用のページがすぐに開く、新開発のリングメモ。左側面をペーパーパッドのように糊付けし、使用済みのページはパラパラめくれる一方、新しいページは綴じられたままなので、さっと新しいページが開く。

デザインフィル.jpg

『パッとメモ』をAmazonでチェック



プロシオン(プラチナ万年筆)
中価格帯の万年筆の新ブランド。新開発の大型五角絞りステンレスペン先により、ステンレスでは表現が困難であったしなやかな書き味を実現した。また、インクの蒸発を極限まで防ぐ「スリップシール機構」を搭載している。

プラチナ.jpg

『PROCYON(プロシオン)』をAmazonでチェック



マグサンド(マグエバー)
業界初の窓ガラスに使えるシリコンマグネットフック。ガラス、樹脂、木等を挟んでフックとして使用できる。色々なアレンジが可能で、文具としてだけでなくインテリアツールとしても楽しめる。

マグエックス.jpg

アクアドロップス ドキュメントファイル A-5056(LIHIT LAB.)
180°大きく開くP.P.シートのインデックス仕切りに書類をはさむだけで、簡単に書類管理ができるドキュメントファイル。本体にはゴムバンドが付いているので簡単にファイルにフタができ、さらに書類が横から抜け落ちるのを防ぐ。

リヒト.jpg

デザイン部門優秀賞

グロススティックマーカー(カミオジャパン)
まるでコスメのような、スタイリッシュなリップグロス型ケースにカラフルなフィルム付箋をセット。ペンケースやポーチからスマートに取り出して使用できる。よりゴージャスなシルバーキャップタイプも新発売。

カミオ.jpg

『グロススティックマーカー』をAmazonでチェック



和紙 ノートブック(ダイゴー)
両面筆記に適した特別な和紙と、フルフラットに開く手帳製本の技術が出会い、書く人に寄り添うノートが誕生。新しくて使い心地のいい和紙ノートが今までにない筆記体験を提供する。

差し替え ダイゴー.jpg

『和紙 ノートブック』をAmazonでチェック



花色鉛筆
(TRINUS)
花色鉛筆は、日本を代表する伝統的な「花のかたち」と「花の色」を持ち、削るとまるで本物の花びらのような削りかすが生まれる色鉛筆。軸部分には、廃棄古紙を原料にした新素材を活用し、環境にも配慮している。

花色鉛筆.jpg



システム手帳
(マークス)

PU素材のカバーとバインダーを分けることで従来のシステム手帳よりも軽く、持ち運びに便利。女性のニーズに特化したオリジナルの目的別リフィルで、誰にでも手軽に理想の手帳をつくることができる。

マークス.jpg

『マークス システム手帳』をAmazonでチェック



Kuramae Concrete ペン
(ピージーデザイン)
コンクリート製のペン。独特な手触りが特徴で、芯交換の構造や、書きやすさと耐久性を両立するペン軸の太さ等、多くの課題をクリアし製品化を実現した。リフィルは大手メーカーの国産製品を使用。

コンクリート.jpg

『Kuramae Concrete ペン』をAmazonでチェック

【文具のとびら】が気に入ったらいいね!しよう