1. 文房具ラボ
  2. 【2020年Bun2大賞】投票がスタート! Web投票を実施中!!

【2020年Bun2大賞】投票がスタート! Web投票を実施中!!

弊社で毎年実施している、あなたが選ぶベスト文具「2020年Bun2大賞」の投票が10月1日からスタートした。弊社発行の文具のフリーマガジン「Bun2」10月号(10月1日配布開始)誌上で大賞ノミネート商品45点を掲載し、投票方法を案内している。投票締切は2020年11月3日(火)。

掲載商品の中から、読者の投票によってベスト文具を決定する「Bun2大賞」は、今年で13回目を迎える。今回は、「Bun2」2019年10月号から2020年8月号に掲載した新商品の中から、読者ハガキなどをもとに選んだ45点をノミネート。その中から、読者に投票してもらい大賞を決定する。投票結果(ベスト30まで発表)は、2020年12月1日発行の「Bun2」12月号で発表する(当サイトでも結果を掲載予定)。

Web投票を受付中(投票欄はこちら

大賞ノミネート商品(50音順)

OUTDOOR TAPE(アウトドアテープ)


携帯性に優れた布粘着テープ。巻き芯を取り除き、平巻形状にすることで薄くてコンパクトなサイズに仕上げた。手で切れるので、アウトドアシーンでも便利。油性ペンでの筆記も可能で、ネオンカラーは鉛筆や消せるボールペンでも筆記可能。 (ヤマト)

『アウトドアテープ』をAmazonでチェック



UN TROI SCINQ(アントワサンク)エコバッグ


軽くて負担なく持ち歩け、洗って繰り返し使えるエコバッグ。強い耐久性と水をはじく防滴機能が特徴のリップストップ生地を採用している。スーパーのレジカゴに取り付け可能な大容量サイズの「レジカゴサイズ」、弁当なども荷崩れしないよう水平に入れることができる「コンビニサイズ」の2サイズ。(ヒサゴ)

『UN TROI SCINQ エコバッグ』をAmazonでチェック



UN TROI SCINQ(アントワサンク)目隠しノート&複写メモ

隣のページを、さりげなく周囲の視線から遮る目隠しシートが付いた「目隠しノート」と、相手に伝えた内容の控えを手元に残せる複写式の「複写メモ」が「日本の伝統色」(4色)で新登場。どちらもA5サイズ。(ヒサゴ)

『目隠しノート』をAmazonでチェック

『複写メモ』をAmazonでチェック



いろもよう


同社独自のナノテクノロジーによる油性顔料系インキを採用したスタンプパッド。乾燥時間が短くにじまないので、様々な色を使っての重ね捺しに最適。表面には極細繊維を採用。軽く捺すだけで、繊細な模様から広い面までムラなくくっきりとした印影が付けられる。日本の伝統色から選定した24色を用意。(シヤチハタ)

『いろもよう』をAmazonでチェック



インクが裏写りしにくい浸透印

こどものかお.jpg

インクパッドがいらない浸透印タイプのスタンプ。薄い紙に捺してもインクが裏抜けしにくい。手帳・ジャーナル作りに便利な柄を揃えた。2サイズ各6柄。(こどものかお)


インフォノーツ ジーノート

インフォノーツ.jpg窓、ドア、床や壁にも自由に貼って親子で楽しめるふせん。ホルムアルデヒドを含まず刺激臭がしない水溶性のりを使用しているので子どもにも安心。ふせんだから後片付けも楽。(プリントインフォームジャパン)


エアイン 富士山消しゴム

色の違う2層構造の樹脂で作られており、消していくと本体が山形になり富士山が姿を現すという、新発想の消しゴム。また、同社のロングセラー消しゴム「エアイン」と同じく、"いつもカドで消すような軽い消し心地"を実現している。(プラス)
『エアイン 富士山消しゴム』をAmazonでチェック


ABT6色セット

ラインアップ.jpg

筆芯と0.8㎜の細芯のツイン水性マーカー「ABT」は、全108色と多彩なカラーを揃えているが、その中から雰囲気が合う6色をチョイスしたセットを用意。植物を描くのに適した配色の「ボタニカル」などテーマごとに4種類をラインアップ。(トンボ鉛筆)

『「ABT」6色セット』をAmazonでチェック



ecot(エコット)

エコバッグになるマスコット。キャラクターが収納袋になっており、使用しない時は付属のカラビナをカバンに付けることでマスコットとして携帯できる。(サンスター文具)

『エコット』をAmazonでチェック



oiwaiまとまるくん

まとまるくん.jpg消しカスがまとまる消しゴム「まとまるくん」の新アイテム。 「Congratulations!」などと書かれたスリーブの裏面にメッセージを書いて贈ることができる。頑張った自分へのご褒美にも。(ヒノデワシ)


Ocutte(オクッテ)

梱包時の「テープをまっすぐ貼るのが難しい」という悩みを解決するセンターデザイン入りの梱包用透明OPPテープ。絵柄に合わせながら貼ればまっすぐ貼りやすくなる。(ライオン事務器)

『オクッテ』をAmazonでチェック



折りたたみクリップボード

おりたたみクリップボード.jpg

A4を半分に折りたたんでコンパクトに持ち運べるクリップボード。使用時は筆記面に段差を作らず平らに展開でき、スムーズに書き込める。背表紙があるので、折りたたんでも折り目部分に空間ができ、書類に折り目が付きにくい。(ナカバヤシ)

『折りたたみクリップボード』をAmazonでチェック



書きやすいルーズリーフミニ

別サイズの多穴バインダーとも組み合わせて使うことができる「書きやすいルーズリーフミニ」に 、大人女子にぴったりの新製品が登場。スケジュールの見える化ができる「タイムプランニング」タイプ、「TO DOリスト」タイプ、「無地」タイプの3種類。(マルマン)
『書きやすいルーズリーフミニ』をAmazonでチェック


CAPOTTO(カポット)

カポット.jpgペンや事務小物を省スペースで収納できるスタッキング式の収納用品。ペンスタンドや小物入れを重箱のように重ねた構造で、各段を取り外せば独立した小物入れとして使うことができる。「よく使う1本が見つかるペンスタンド」(上写真)と「コマモノデスクオーガナイザー」(下写真)の2種。(ナカバヤシ)

『CAPOTTO』をAmazonでチェック



気持ち印付箋

気持ち印付箋2.jpg

会話をするように気持ちを伝える付箋。白い紙にハンコを押したビジュアル(実際のハンコサイズと朱肉の色に近づけてデザイン)で、中の文字には「ありがとう」や「よろしく」といったコミュニケーションの言葉が表現されている。(マルアイ)

『気持ち印付箋』をAmazonでチェック



クルマーレペンケース・スクエア

四角い形状にくるむことができ、カバンや引き出しなどに収納しやすいロールペンケ一ス。ロールペンケ一ス特有の一覧性の良さはそのまま、広げると収納物が一覧できて使いたい文房具にすぐアクセスできる。消しゴムなどの収納に便利なポケットや背面ポケット付き。(レイメイ藤井)

『クルマーレペンケース・スクエア』をAmazonでチェック



KOKUYO ME(コクヨミー)

アクセサリー感覚でアイテムの組み合わせを楽しみながら、持つ人を気軽にいつもより個性的に魅せる新しい文具シリーズ。「使いやすさ」や「機能性」をベースに、トレンドを捉えた「デザイン性」を追求した。(コクヨ)

『KOKUYO ME』をAmazonでチェック



Coconimo(ココニモ)

名刺をオシャレにスペアできる超薄型名刺ケース。薄型だからサイフや手帳、定期入れなどどこにでも収納でき、PP素材なので汚れを防いで、名刺が折れにくい。(ビバリー)

『ココニモ』をAmazonでチェック



COHACO(コハコ)ペンケース

片手で簡単に開閉できるマグネットホック式ペンケース。90度開けた状態が維持できるので、中身が見やすく取り出しやすくなっている。(レイメイ藤井)

『コハコペンケース』をAmazonでチェック



コネクトディスペンサー/ホルダー

2.jpg

個人デスクや在宅勤務など、シーンや場所に合わせてケース同士を連結して、ふせんやテープをコンパクトに設置できる。同梱の固定用両面テープは、同社独自の技術による特殊処理粘着剤を使用しており、設置場所を傷つけることなくはがすことができる。(スリーエム ジャパン)

『ポスト・イット 全面粘着ロール コネクトディスペンサー』をAmazonでチェック

『スコッチ メンディングテープ コネクトディスペンサー』をAmazonでチェック

『ポスト・イット 強粘着ノート コネクトホルダー』をAmazonでチェック



コンパックノート

ルーズリーフを綴じたまま半分に折って持ち運べる、二つ折りリングノート。持ち運びや収納する際は半分に折ってコンパクトになり、開くと通常のリングノートと同様に綴じたルーズリーフをめくって閲覧や書き込みができる。(キングジム)

『コンパックノート』をAmazonでチェック



ジェットストリーム エッジ

油性ボールペンで初めて超極細0.28㎜のボール径を採用。新開発のペン先「ポイントチップ」を採用するなど、超極細ながら濃くかすれない、ジェットストリームならではの筆記感を実現した。(三菱鉛筆)

『ジェットストリーム エッジ』をAmazonでチェック



スコッチ™ フレックス&シール 梱包ロール

同社独自の粘着技術により粘着面同士だけがくっつくので、荷物の大きさに合わせてはさみでカットするだけで、テープを使わずに梱包できる。外側は摩擦や裂け、水滴に強く、字も書けラベルの貼り付けも可能。気泡層になっているので、輸送時の衝撃からも保護する。(スリーエム ジャパン)

『スコッチ™ フレックス&シール 梱包ロール』をAmazonでチェック



スティッキールはさみAKERUNO(アケルノ)

荷物の開梱に使える“開梱”と“切る”モードの2つの機能を搭載したスティック型はさみ。細身のハンドルで女性にも使いやすく、力が伝わりやすいように刃渡りは短め。粘着テープなどを切ってものりが付きにくいフッ素コートを採用。(サンスター文具)

『スティッキールはさみ AKERUNO』をAmazonでチェック



SMART FIT ALTNAツールバッグ〈P.P.〉

リヒトバッグ.jpg社内移動に便利な折りたたみ式のポリプロピレン製バッグ。前面にジャバラポケットが付いており、PCなどのかさばる収納物と書類を分けて持ち運びできる。底板を取り出せばスリムになり、フリーアドレスの個人ロッカーでも便利に使える。(LIHIT LAB.)

『SMART FIT ALTNAツールバッグ〈P.P.〉』をAmazonでチェック



ソフティツイストノート

とじ具が開いてリーフの交換ができる「ツイストノート」にソフト感覚のとじ具を採用。上下両端部のリングは、通常のツイストノートと同様のリングでリーフが抜け落ちないように固定し、その他は左右にあるリングが重なっているだけで、筆記時に手が当たってもリングが凹むので柔らかく感じられる(70枚タイプは中央部も固定)。 (LIHIT LAB.)
『ソフティツイストノート』をAmazonでチェック


ドクターグリップ エース

①疲れにくいグリップ②芯折れを防ぐ「アクティブサスペンション」機構③芯の補充忘れを防ぐ「ラスイチサイン」④振るだけで芯を出せる「フレフレ機構」の4機能を搭載したシャープペン。(パイロットコーポレーション)

『ドクターグリップ エース』をAmazonでチェック



ネオンピツ

蛍光カラー芯のノック式ホルダー鉛筆。インキ系マーカーではないので、にじまず、紙に裏写りすることもなく、インクが乾いたり、インク切れの心配もない。紙はもちろん、木材や布など色々なところにマーキングできる。(クツワ)

『ネオンピツ』をAmazonでチェック


はにさっく


一部で密かにブームとなっている「はにわ」をデザインした指サック。どこかとぼけた表情が魅力の6種類のはにわたちが、毎日のデスクワークや単調な事務作業を楽しくサポートしてくれる。つける指に合わせて選べる2サイズ入り。(ライオン事務器)


PIPEPA!(ピぺパ)

粘着面同士を合わせると簡単に貼り付くラッピングペーパー。裏全面に糊が付いているので、包む際に糊やテープを別途使用する必要がない。中身や手には粘着がつきにくい特殊な粘着になっている。(サンスター文具)


フィルムクロステープ養生用 半透明タイプ

手でまっすぐ切れてきれいにはがせる「フィルムクロステープ養生用」に半透明タイプが登場。新色の登場で、シーンに合わせた色分け、使い分けができるようになり、より便利になった。引っ越し作業や防災などに。(ニチバン)

『フィルムクロステープ養生用 半透明タイプ』をAmazonでチェック



FLATTY WORKS(フラッティワークス)

カバンの中で場所を取らずに小物を整理収納できる、かさばらないバッグインバッグ「フラッティ」に縫製タイプが登場。パラフィン(ロウ引き)加工された帆布を採用し、使っていくうちに風合いが増してくるのが特徴。従来よりもマチ幅が1.5倍に増え、厚みのある小物も収納可能。(キングジム)

『フラッティワークス』をAmazonでチェック



プラマン

プラスチック製のペン先で、ペンと万年筆の良さを兼ね備えた「プラマン」40周年記念の限定6色(バーガンディ、 ブルーブラック、 オリーブグリーン、 ダークグレイ、 ターコイズブルー、 セピア)が定番化。(ぺんてる)

『プラマン』をAmazonでチェック



プランナーシリーズ

働く女性に向けて、機能やデザインにこだわった仕事のタスク管理や効率化に最適なアイテムを展開。バインダーにプランナーをセットしたバインダーメモ、マグネット付きバインダー、ミーティングノート、ツインペンケース、卓上電話メモを発売。(学研ステイフル)

『プランナーシリーズ』をAmazonでチェック



フリクションポイントノック04

摩擦熱で筆跡を消去できる「フリクション」に、スムーズな書き出しとなめらかな書き味が特徴の「シナジーチップ」を搭載した超極細タイプの消せるボールペンが登場。(パイロットコーポレーション)

『フリクションポイントノック04』をAmazonでチェック



Primotti(プリモッチ)

ショウワ.jpg

4ポケットファイル付き学習帳。ノートとファイルが一緒なので、授業で配られる教科ごとのプリントをノートと一緒に手軽に管理できる。ファイル単品でも販売。(ショウワノート)

『プリモッチ』をAmazonでチェック



ブレン3C

3.jpg筆記時に生じる振動を制御することでストレスフリーな書き心地を実現したエマルジョンインクのブレないボールペン「ブレン」に3色タイプが登場。筆記振動を防ぐブレンシステムを多色ボールペンに応用し、従来の単色のブレンと同サイズのスリムボディを実現した。(ゼブラ)

『ブレン3C』をAmazonでチェック


ペタペタおえかき 5色セット

指で貼りつけて簡単に立体的な絵が描ける新しい感覚のお絵かきツール。弾力のあるえのぐ5色と専用のおえかきボードなどをセット。えのぐをおえかきボードに伸ばしたり重ねたりして立体的にお絵かきが楽しめる。(シヤチハタ)

『ペタペタおえかき 5色セット』をAmazonでチェック



ペン磁ケシ

鉄粉入りで消しクズが磁石にくっつく「磁ケシ」に、細かいところも消しやすく、筆箱にも入れやすいペン型が登場。頭部にネオジム磁石を内蔵しているので、消しクズを集めることができ、ワンタッチで消しクズを捨てられる。(クツワ)

『ペン磁ケシ』をAmazonでチェック



ボールサイン レディア

大人の女性向け3色水性ゲルインキボールペン。スリムなボディで、樹脂を採用しながら、部分的に金属パーツを使い、軽さと上質感を両立している。手帳に多いクリーム色の紙にも映えるセピアブラック、コーラルレッド、サニーブルーの3色を標準装備。 (サクラクレパス)

『ボールサイン レディア』をAmazonでチェック



ホワイパープチ〈クリームテープ〉

カラーラインアップ.jpgクリーム色の用紙の手帳やノートのための修正テープ。手帳やノートのブランドによって微妙に異なる用紙の色合いを研究し、幅広く対応できるよう調色した。テープ幅はユーザーの手書き文字の大きさに合わせて4種類を用意。(プラス)
『ホワイパープチ〈クリームテープ〉』をAmazonでチェック



マークタス

マークタス.jpgノートにまとまり感がでる組み合わせの2色を1つのペン先に採用した2トーンカラーマーカー。同系色で濃淡のある2色でメリハリをもたせつつもすっきりまとめられる「カラータイプ」、カラーインクと完了した箇所の消し込みなどに使えるグレーインクで2色使ってもすっきりまとめられる「グレータイプ」の2タイプ各5種を展開。(コクヨ)

『マークタス』をAmazonでチェック



マイティグリップ

マイティ3.jpg

自分で触り心地や太さを選んでグリップを巻いて完成させるシャープペンシル。グリップは、吸汗性があるドライタイプと、しっかりと握れるしっとりとした感触のウェットタイプという触り心地の異なる2種類を用意した。(ゼブラ)

『マイティグリップ』をAmazonでチェック

MONO TOUGH(モノタフ)

モノタフ2.jpg

同社従来品と比べて約8倍の強度を実現した“最強”のMONO消しゴム。同時に、スリーブが食い込んでも生地を傷つけることを防ぐ「ななめスリーブ」を採用。強い消し圧にも外傷がつきにくい。(トンボ鉛筆)

『モノタフ』をAmazonでチェック


ユニボール ワン

新開発ゲルインクを採用したボールペン。一般的なゲルインクと比べ、黒色は一層濃く、カラーはより鮮やかに発色するので、後で見返した時にくっきりキマる、印象的なノートを作ることができる。軸デザインはシンプルでストレートな形状。(三菱鉛筆)

『ユニボール ワン』をAmazonでチェック

投票方法

大賞にふさわしいと思った商品を1点選び、別項のWeb投票、もしくはハガキで投票して下さい。ハガキでの投票の場合は①大賞候補の商品名②商品を選んだ理由③郵便番号・住所・電話番号・氏名・年齢・職業を明記の上ハガキでお送り下さい。
締切はハガキ投票は2020年11月3日(火)(当日消印有効)、Web投票は11月4日(水)です。

ハガキ送付先:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-8 神田駿河台ビル1F 株式会社ステイショナー Bun2大賞係

Web投票はこちら


【期間限定でメールでの投票を受付】
10月1日(木)~10月21日(水)23:59の期間限定で、メールでの投票を受け付けます。メールのタイトルに「Bun2大賞投票」と記入して、ハガキでの投票と同様に①大賞候補の商品名②商品を選んだ理由③郵便番号・住所・電話番号・氏名・年齢・職業を明記の上、下記アドレスまでお送り下さい。
bun2@stationer.co.jp 

ハガキまたはメールで投票していただいた場合は、抽選で10 名に“文具福袋” を進呈します(当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます)。
*昨年の文具福袋のなかみはこちらをご参照下さい。

【文具のとびら】が気に入ったらいいね!しよう