1. 文房具ラボ
  2. 【2019年Bun2大賞】ベスト文具30発表!

【2019年Bun2大賞】ベスト文具30発表!

弊社で毎年実施している、あなたが選ぶベスト文具「2019年Bun2大賞」の投票結果がまとまり、本日2019年12月1日発行の文具のフリーマガジン「Bun2」12月号誌上でベスト文具30が発表されているが、当サイトでも大賞受賞文具をはじめ、ベスト30にランクインした文具を紹介する。

*「2018年Bun2大賞」の結果はこちら

大賞(1位)

大賞(1位)・ブレン

ブレン1.jpg

①ペン先のブレを防ぐ②筆記のブレを防ぐ③ペン内部のブレを防ぐという3つのブレを防止する新機構「ブレンシステム」を搭載したブレないボールペン。インクは濃くなめらかなエマルジョンインクを採用。ボディデザインはnendoと協業。(ゼブラ)

『ブレン』をAmazonでチェック

準大賞(2位)・3位

準大賞(2位)・クリッカート

1.jpg

キャップがなくても乾かない新開発の「モイストキープインク」を搭載したノック式の水性カラーペン。黒など濃い色の上から薄い色でぬっても、濃い色がにじまないのも特徴。36色のカラーバリエーションがあり、好きな色を複数使用することで自分らしさを演出できる。(ゼブラ)
『クリッカート』をAmazonでチェック



3位・エナージェルインフリー

1.jpg

数量限定品として好評を博したクリアボディのゲルボールペン「エナージェルインフリー」を定番品としてラインアップ。インキはブラック、ブルー、ブルーブラック、ターコイズブルー、オレンジの5色。(ぺんてる)

『エナージェルインフリー』をAmazonでチェック

4位~10位

4位・ネムミ

1.jpg

クッションがたっぷり入った、仮眠用の枕として使えるペンケース。枕の寝心地は、ふわもこタイプ、さらもちタイプ、ちょいカタタイプの3種で各2色をラインアップ。「文房具アイデアコンテスト」で受賞した作品を商品化。(サンスター文具)

『NEMUMI』をAmazonでチェック


5位・SHIKIORI[四季織]マーカー

四季織1.jpg

「SHIKIORI[四季織]」シリーズの万年筆用ボトルインクと同じカラーを採用した水性ツインマーカー。日本の四季をイメージした、春夏秋冬のイメージカラー各5色の計20色をラインアップ。適度なコシのある筆タイプと、細かい書き込みに最適な細字のツインタイプ。(セーラー万年筆)
『SHIKIORI[四季織]マーカー』をAmazonでチェック



6位・メガミエ

1.jpg

文字が見えづらい・ぼやけて見える時にピンホール(孔)を目に当てて覗くだけで、見えにくいものがハッキリ見える定規。ペンケースに入れて持ち運べ、見えづらさを感じた時に、サッと取り出して使用することができる。(サンスター文具)



7位・瞬筆

瞬筆.jpg

新開発の“速乾インキ”を搭載し、筆跡が1秒で乾く筆ペン。筆跡がすぐに乾くので、手や書いたものが汚れない。コシがあり、まとまりやすい「本格毛筆」と、気軽に使えるサインペンタイプの「小筆」の2タイプを用意。(パイロットコーポレーション)

『瞬筆』をAmazonでチェック



8位・GLOO(グルー)

1.jpg

nendoと協業して、スタイリッシュなデザインと、高い機能性、使いやすさを追及した接着・粘着用品の新ブランド。「角までぬりやすいスティックのり」「持ち方えらべるテープのり」「色が消える瞬間接着剤」「片手で軽く切りやすいテープカッター」の4アイテム。(コクヨ)
『GLOO』をAmazonでチェック



9位・ピットエアー

テープのり1.jpg

テープ走行をコントロールする「エアータッチシステム」(特許取得済)をテープのりで初めて採用。最後まで驚くほど軽く引ことができる。さらに、平面接着力と曲面接着力の双方にすぐれた新配合のり(特許出願中)や、新開発の網目状の「パワーネットテープ」を採用。強い粘着力と良好なのり切れを両立させた。(トンボ鉛筆)
『ピットエアー』をAmazonでチェック



10位・STUDY STATIONERY SERIES

0.jpg

東大クイズ王としてTVでもおなじみの伊沢拓司さんを中心とした知識集団「QuizKnock」と共同開発。科目や試験によって使い分けできる4種類のフォーマットを用意した「B5ルーズリーフ」をはじめ、「勉強計画ノート」「目的別付箋」「地図付箋」をラインアップ。(学研ステイフル)

『STUDY STATIONERY SERIES』をAmazonでチェック

11位~20位

11位・磁ケシ

2.jpg

鉄粉入りの消しゴムで、消しクズがケースの底に内蔵されているネオジウム磁石にくっつき、消しクズを瞬時に集めることができる。ケースに付いた消しクズは、ケースのつまみを押し出すと落ちる仕組みなので、消しクズを触らずに片手で捨てられる。(クツワ)
『磁ケシ』をAmazonでチェック



12位・オクトタツ

キング1.jpg

ペンケースの底面に吸着パッドと衝撃低減バネを内蔵することで、机に置くだけでピタッと密着して自立する、たおれないペンケース。吸着パッドはペンケースを置くだけで机の表面にしっかり密着し、木製机でも倒れない。Sサイズは約8本、Mサイズは約15本収納。(キングジム)
『オクトタツ』をAmazonでチェック



13位・クーピーマーカー

1.jpg

クーピーならではのやわらかな発色となめらかな書き心地のマーカー。インキでは表現できない手書き感を楽しめる。指先にフィットする三角形の太軸で持ちやすく、机から転がり落ちる心配もない。(サクラクレパス)

『クーピーマーカー』をAmazonでチェック



14位・EMOTT(エモット)

1.jpg

商品のデザイン性にこだわり、8つのカラーグループからなる全40色の多彩な色調の水性サインペン。ペン芯をアウターで覆うことでペン先がつぶれず、耐久性のある折れにくいストレスフリーなペン芯を採用。様々な筆記角度での使用ができるだけでなく、描線幅が変わらずに0.4㎜の細い線を描き続けられる。(三菱鉛筆)

『エモット』をAmazonでチェック


15位・DELDE フラットポーチ

1.jpg

使う際はペンが取り出しやすいペントレーに変形し、持ち歩く際は長財布のようにフラットな形状に変形するペンケース。ファスナーを開けてサイドの折り込み部分を立てると、内蔵されたマグネットの力で固定され、簡単にペントレーのように取り出しやすい形に変形する。(サンスター文具)
『DELDE フラットポーチ』をAmazonでチェック


16位・
クラムペンケース

クラムペンケース1.jpg

マグネットで留めるだけで簡単に開閉できるファスナーレスペンケース。フタが大きく開くので中身が見やすく、トレーのように使える。大容量なので、カラーペンを全色入れたり、化粧ポーチとしても便利に使える。(レイメイ藤井)
『クラムペンケース』をAmazonでチェック



17位・PEGGY(ペギー)

1.jpg

自分好みにカスタマイズできる、ペグボード特有の自由なカスタマイズ性を取り入れた、工具いらずで簡単に設置できる卓上収納ボード。別売の4つのカスタマイズパーツを組み合わせることで、目的に合わせた卓上収納を作ることができる。スタンド付きなので、壁掛けができない場所でも立てて使用可能。(キングジム)
『「PEGGY(ペギー)」PG400』をAmazonでチェック



18位・コンパクトスライドカッター

リヒト.jpg

左右にある紙台を半分に折りたたむことができ、スライダーを取り外せばA4コピー用紙より小さい面積になるので、キャビネットや本棚に入れてもスッキリ収納できるスライドカッター。(LIHIT LAB.)

『コンパクトスライドカッター』をAmazonでチェック



19位・オピニ ふせん用伝言メモスタンプ

シヤチハタ1.jpg

手持ちのふせんやメモにポンと捺すだけで、見やすく分かりやすいチェック式のメモに変身させることができるスタンプ。文字をきれいに記入できるドットの方眼罫線や、女性らしくやさしい印象の手書き風フォントを採用。インキ色も記入した文字が見やすいグレーを使用し、スタンプ台を使わずになつ印することができる。(シヤチハタ)


20位・クリーンノート Kaite(カイテ)

1.jpg

新開発の「磁性シート」を使用した全く新しいメモツール。微細なマイクロカプセルに入った黒い鉄粉がペン先の磁石に引きつけられ、鮮明で滑らかな筆記線を実現。本体、専用ペン(特許出願中)、専用イレーザー(特許出願中)の3点で構成。(プラス)
『Kaite』をAmazonでチェック

21位~30位

21位・HOKUSIGN(ホクサイン)


ホクサイン1.jpg

特殊製法の折れにくい芯を使用し、3Bや4Bなどの濃い芯でも折れずに描け、極細2㎜芯なので細い線も濃くなめらかに描ける鉛筆。また、黒鉛が飛び散りにくいので、手が汚れにくい。軸色には、浮世絵師・葛飾北斎をイメージした“北斎ブルー”を採用。HB、B、2B、3B、4Bの5種類。(クツワ)
『HOKUSIGN』をAmazonでチェック



22位・オリパクト

オリパクト.jpg

組み立てて使用し、保管時には折りたたんでコンパクトにしまえるオフィスグッズシリーズ。スマホやペンなどを見やすくひとまとめに置ける「デスクオーガナイザー」、A4 にたためるカバン置き「バッグスタンド」、チェアに取り付けられる多用途小物入れ「チェアオーガナイザー」、社内移動用「オフィスキャリングトート」を発売。(ナカバヤシ)

『オリパクト』をAmazonでチェック



23位・
オピニ わたしの物タグ

1.jpg

自分の持ち物にわかりやすく目印をつけられるので、オフィス内の私物の迷子がなくなるタグ型メモ。名前やメッセージを書き、飲料ボトルのネック部分やビニール袋の持ち手に掛けることで、私物が他の人の物と混在してしまう事を防止する。目隠しできるメッセージメモとしても使用可能。(
シヤチハタ)

『オピニ わたしの物タグ』をAmazonでチェック



24位・水平開きノート 福田利之シリーズ

ノート1.jpg

180°水平に開く人気の「水平開きノート」に、イラストレーター・福田利之氏の描きおろした“大人かわいい”イラストを使用した大人向けノートが登場。180°フラットに開くので、ノートが浮いて書きづらいなどのストレスを軽減した。(ショウワノート)
『水平開きノート 福田利之シリーズ』をAmazonでチェック



25位・DOG BOOKMARKER 刺繍しおり


補助犬として実際に働いている犬をモデルにした刺繍のしおり。本のページからのぞき見る犬が可愛らしく、繊細な刺繍で丁寧に犬の毛並みを表現した。ラブラドール(白)、柴犬、ラブラドール(黒)、トイプードルの4種類。商品の売り上げの一部は、補助犬を支援する日本補助犬センターへ寄付される。(ヒサゴ)

『DOG BOOKMARKER 刺繍しおり』をAmazonでチェック



26位・フリクションファインライナー

フリクション1.jpg

摩擦熱で筆跡を消去できる「フリクション」シリーズの細字カラーペン。万年筆同様に"毛細管現象"によってインキを常にペン先に供給し続けるので、筆圧をかけずに軽い力で書ける。新開発のプラスチックのチップは丈夫でつぶれにくく、最初から最後まで同じ線幅で細く書ける。(パイロットコーポレーション)

『フリクションファインライナー』をAmazonでチェック



27位・ユニボール R:E+(アールイープラス)

アールイープラス 1.jpg

消せるボールペン「ユニボール R:E(アールイー)」2色と、なめらか油性ボールペン「ジェットストリーム」を1つにセットしたケース入り3本セット。付属の専用クリップをケースに取り付けると、手帳やノートにコンパクトに収まる。「R:E」は軸全体が消し具になった特別仕様。(三菱鉛筆)

『ユニボール R:E+』をAmazonでチェック




28位・decona(デコナ)

デコナ1.jpg

システム手帳好きの女性たちのために、本体のつくりやリフィルの紙などにこだわって創り上げたライフログノート。気持ち良く観賞や撮影・投稿ができるようフラットに開くようにしたほか、大小ポケットの数や配置にもこだわった。(レイメイ藤井)

『decona(デコナ)』をAmazonでチェック




29位・Chigiru (チギル)暗記用

1.jpg

シート状のふせんに5㎜方眼のミシン目が入った、ちぎって使う学習用ふせん。全面のり付なのでぴったり貼ることができ、貼った箇所に暗記用のシートを重ねると文字等の情報が隠せる。貼って・はがしてができるほか、筆記具のような裏うつりもない。マーカーとしても使える。(ヤマト)

『Chigiru (チギル)暗記用』をAmazonでチェック



30位・すなおいろ・インク

1.jpg

高級筆記具ブランド「TACCIA(タッチア)」の万年筆用ボトルインク。濃淡のある味わい深い文字が書け、初めて万年筆インクを使う人に最適。水に溶かした時に伸びが良く、色相と彩度のぶれが少ないため、重ね塗りでも本来の色を保持したまま自然な透明感を表現できる。(ナカバヤシ)

【文具のとびら】が気に入ったらいいね!しよう