1. 新製品&ニュース
  2. 【新製品】クラウドファンディングで話題となったモニタリングアラーム「トレネ」が発売に

【新製品】クラウドファンディングで話題となったモニタリングアラーム「トレネ」が発売に

キングジムは、離席の際に荷物を見守るデジタルツール、モニタリングアラーム「トレネ」を2018年2月23日に発売する。税抜6,800円。

「トレネ」は、2017年10月11日から行われたクラウドファンディングで目標金額の約10倍の資金を集めた話題の製品で(こちらの記事も参照)、一人で外出した際にカフェなどで荷物を置いたまま離席するときに、スマートフォンと連携して荷物の"見守り"をしてくれるデジタルツール。

使い方は、スマートフォンと「トレネ」を専用アプリで連携させ、荷物の上に「トレネ」を設置。スマートフォンを持ったまま「トレネ」から離れると自動的に警戒状態になり、荷物を動かそうとして「トレネ」に振動が加わると、警告のアラームが鳴る仕組み。スマートフォンを持って「トレネ」に近づくと自動的に警戒状態が解除され、この時に「トレネ」に振動が加わってもアラームが鳴ることはない。

【文具のとびら】が気に入ったらいいね!しよう