1. 新店舗
  2. 関東
  3. 手作り女子を応援するハンドメイドカフェ「ラップル」が渋谷に出現!

手作り女子を応援するハンドメイドカフェ「ラップル」が渋谷に出現!

千葉 勇

“手作り女子を応援する” をコンセプトにした、ハンドメイド × カフェ × ワークショップ の新業態店「WRAPPLE wrapping and D.I.Y. +café 」が7月7日、東急ハンズ渋谷店の隣にオープンした。1階の売り場で素材を購入して、2階で作ることができるお店として、早くも話題となっている。運営しているのは包装用品のシモジマ。


1階.jpg1階の注文カウンター、奥が売り場になっている

2階.jpg

2階ではゆっくり手作りとカフェを楽しめる、奥はワークショップスペース


店舗は2フロアで構成しており、カフェ73㎡、物販48㎡の合計122㎡。ラッピングアイテム、マスキングテープ、クラフト雑貨、パーティー雑貨、造花など約2000アイテムもの商品の中から好みの商品を購入して、併設のカフェでDIYを楽しむことができる。また、多様なワークショップも開催しており、手作り大好き女子にとっては楽しく居心地の良いコミュニケーション空間になっている。無料Wi-Fiも提供しており、そのためか、ついつい長居をしてしまう人も多いようだ。

店名のWRAPPLE(ラップル)とは、ラッピング+アップルの造語。ロゴマークにもアップルとラッピングのリボンを使用していて、リンゴの皮をむいた状態をリボンで表現した点がユニーク。人気商品はマスキングテープで、500種の豊富な品揃え。同店オリジナルのマスキングテープもあり、マステファンにはたまらない。

マステコーナー.jpg500種類を揃えたマスキングテープコーナー

オリジナルマステも.jpgオリジナルのマスキングテープは人気がある


また、カフェメニューは、コーヒー、紅茶、スムージー、サンドイッチ、クロワッサン、デニッシュ、アップルパイなど。コーヒーは豆にこだわりながら税込280円からと、渋谷にしてはとってもリーズナブル。軽食にもこだわり、都内の某行列店から毎朝仕入れているという。

軽食.jpgパンやケーキは都内の某行列店から仕入れている


■店舗概要
・店 舗 名:「WRAPPLE wrapping and D.I.Y. +café」
・所 在 地:東京都渋谷区宇田川町12-17 プロトビル1~2F
・営 業 時 間:10:00~20:00 不定休(年末年始除く)

店舗URL:http://www.wrapple.jp/ 、EC サイト:http://www.wrapple.net/

【文具のとびら】が気に入ったらいいね!しよう