1. 新製品&ニュース
  2. 【新製品】筆ペンタイプのカラーペン「ABT」が、新色加えて全108色に!

【新製品】筆ペンタイプのカラーペン「ABT」が、新色加えて全108色に!

トンボ鉛筆は、筆ペンタイプの水性染料カラーツインマーキングペン「ABT」(エービーティー)に新色12色を追加、2018年11月9日に発売する。価格は1本税抜300円。新色の追加により、全108色のラインアップとなった。


ABT2.jpg「ABT」は、伝統的な和筆と同じ筆芯と、0.8mmの線が書ける細芯の2つのペン先を備えるツインマーキングペン。筆芯は型崩れしにくいナイロンファイバー芯で、毛筆と同じくダイナミックな筆づかいや繊細な表現ができる。細芯は極細0.8mmのラインが安定して引けるポリエステル芯で、ハイライトやエッジ感を利かせたい表現や文字書きなどに適している。キャップは共に通気性キャップ。インクは水性染料インクで色が画紙によくなじむ。色を重ね塗りして独特の色表現が可能なほか、「カラーレスブレンダー」(無色インク)でグラデーション効果も得られる(セット品には「カラーレスブレンダー」もセット)。

新色はLemon lime、Alice blue、Jade green、Aqua、Bright blue、Tiki teal、Jet blue、Mauve、Pink punch、Opal、Warm gray 8、Cool gray 8の12色(下表参照)。単色での販売のほか、「12色ベーシック」「12色パステル」「12色ポートレイト」(以上税抜3,600円)、「24色ベーシック」(同7,200円)、「36色ベーシック」(同10,800円)の各セット商品も展開(カラーレスブレンダーも同梱)。

ABT3.jpg

【文具のとびら】が気に入ったらいいね!しよう