1. 新製品&ニュース
  2. 【新製品】かる~く開けるクリップ「エアかる」に"超特大・特大・豆・極豆"の4サイズ登場

【新製品】かる~く開けるクリップ「エアかる」に"超特大・特大・豆・極豆"の4サイズ登場

プラスは、クリップの開く力を最大約50%(同社従来品比)カットした軽く開けるクリップ「エアかる」のサイズを拡充し、超特大・特大・豆・極豆の4サイズを追加、2018年11月30日に発売する。価格は、各10個入りで超特大税抜1,000円、特大同800円、豆同200円、20個入りで極豆同290円。


2.jpg「エアかる」は、本体部分に突起をつくり支点の位置をずらし、さらにレバーの長さを伸ばすことで「てこの原理」を応用したプラスオリジナルの新機構(特許出願中)により軽い力でクリップを開くことができるほか、レバー先端の形状をフラットに変更したことで、指に当たる面積が増え、指へのフィット感がアップした。2018年の「第27回日本文具大賞」機能部門優秀賞や「グッドデザイン・ベスト100」にも選定され、高い評価を得ている。


3.jpg今回、ユーザーからの「3サイズだけでなく他のサイズもほしい」「大きいサイズこそ開きにくいのでさらに上のサイズを」という多くの要望を受け、超特大・特大・豆・極豆の新サイズを発売。発売中の大・中・小と合わせて、7サイズのラインアップとなる。

超特大・特大は、数百枚の用紙をとじる大型サイズになるので、挟み口を大きく開いたときにも軽く開くことができるように、新たに切り込みを入れた新形状を採用しており(下写真)、分厚い書類も軽い力で開きしっかり挟むことができる。また、少量をまとめるのに便利な豆・極豆は、レバーの形状変更と長さ調整により、指の痛さを軽減し使用感を高めた。

4.jpg写真左:切り込みがない場合(レバーが本体角に当たってしまう)、写真中:切り込みを入れた形状、写真右:切り込み拡大

【文具のとびら】が気に入ったらいいね!しよう