1. 新製品&ニュース
  2. 【新製品】マグネットの力で書類をめくったまま固定できるクリップボード

【新製品】マグネットの力で書類をめくったまま固定できるクリップボード

キングジムは、機能性クリップボードとして、挟んだ書類をマグネットの力でめくったまま固定し、閲覧・書き込みがスムーズにできる「マグフラップ」を2018年5月18日に発売する。色は赤、緑、青、黒の4色。税抜880円。初年度3万枚の販売を目指す。

これまでの一般的なクリップボードは、挟んだ書類を裏側にめくった状態で固定できない、上部にしか綴じ具がないため紙がめくれたり折れたりする、などの不満があった。新製品の「マグフラップ」は、2つのフラップを設けることでこれらの不満を解消した機能性クリップボードとなっている。

「マグフラップ」は、背面フラップと底面フラップの2つのフラップを付けたのが特徴。「背面フラップ」は挟んだ書類をめくった際にマグネットで固定できるため、立ちながらでも手で紙をおさえずに閲覧や書き込みができる。「底面フラップ」は、書類の下側をマグネットで固定し、書類の不意なめくれを防ぐことができる。未使用時は本体裏側に収納できるため、書き込みに支障をきたすことはない。本体にマグネットを内蔵しているため、スチール面の壁などに貼り付けることもできる。

また、クリップは「全長クリップカバー」付きで、書類の上側を両端までしっかり押さえることが可能。部分的に紙がめくれたり折れたりしにくいため、書類をきれいに保つことができる。最大収納枚数はコピー用紙で約30枚。

【文具のとびら】が気に入ったらいいね!しよう